IR情報

事業の概要

当社グループの主要事業は、ラーメン飲食店、中華料理飲食店の直営店の経営および食材の製造・加工を行っており、一部を外部に販売しております。

主要事業

部門別グラフ

新規出店情報

(2019年4月1日~2019年9月30日)

珈琲所コメダ珈琲店 磐田今之浦店 2019年4月4日開店(静岡県磐田市)
珈琲所コメダ珈琲店 掛川宮脇店 2019年4月4日開店(静岡県掛川市)
珈琲所コメダ珈琲店 浜松原島店 2019年4月19日開店(浜松市東区)

トピックス

ハットリフーズ連結子会社化

2019年10月1日、株式会社ハットリフーズの全株式を取得し、連結子会社に加えました。同社は、名古屋市内に洋食レストラン「ドン・キホーテ」3店舗を展開し、あんかけスパゲッティとハンバーグに特長を持っています。
この度の株式取得は、2018年7月の株式会社ハートフルワーク(コメダ珈琲店のフランチャイズ運営)取得に続くもので、当社グループの更なる規模拡大と収益機会拡大の一端と位置づけ、当社が目指す「ニッポンの美味しさ・楽しさを提供する企業グループ」に向け、一層の成長を図っていきます。

手こねハンバーグ あんかけスパゲッティ ドン・キホーテ 平田店

「元祖白だし仕立て健康野菜のタンメン」
  一刻魁堂にて販売

元祖白だし仕立て 健康野菜のタンメン 8月より、名古屋次世代モデルりほこさんプロデュースの「元祖白だし仕立て健康野菜のタンメン」を、東海地区4県の43店舗で販売しました。また、メ~テレ(名古屋テレビ)様との共同企画により、タレントの菊地亜美さんが出演する特別番組にてオンエアーされました。更に9月28日・29日久屋大通公園で行われました「メ~テレウルフィまつり2019」に屋台を出店、モデルのりほこさんも応援に駆けつけ大盛況となりました。







株主優待券ご利用店舗の拡大

当社のご利用可能業態 2019年11月より、子会社ハートフルワークが運営する「コメダ珈琲店」8店舗、および同ハットリフーズ運営の「ドン・キホーテ」3店舗におきましても、株主優待お食事券をご利用いただけるようになりました。従来の店舗と同様に、グルメ杵屋・元気寿司、両社の株主優待お食事券も、これら店舗でご利用いただけます。店舗所在地につきましては、同送の「店舗所在一覧」にございますので、是非お立ち寄りください。なお、「コメダ珈琲店」でのご利用は、当社子会社のハートフルワークが運営する8店舗のみでのご利用に限られますので、ご留意ください。





宅配・テイクアウト需要への取り組み

ロンフーキッチン加木屋中華 東海店 2019年6月より、一部の店舗にて、ウーバーイーツの宅配サービスを開始しました。また、ロンフーキッチン加木屋中華 東海店では、テイクアウト専用のサンプルケース、専用レジ、専用駐車場を設置しました。消費税の軽減税率適用対象により需要の増加が見込める宅配・テイクアウト需要に対応した売上拡大を図ります。








調理技術向上への取り組み

2018年10月より、調理従事者の技術向上とより良い商品をお届けすることを目的として、教育訓練部に「調理大学」を開設しました。以来、毎月各エリアにて講習や実地試験等を行っています。調理技術向上により、お客様へより良い商品をお届けし、更なる顧客満足の向上を推進します。





会社経営の基本方針

会社経営の基本方針当社グループは、「おいしさと楽しさを創造し、笑顔あふれる社会づくりに貢献するとともに、一人ひとりの成長と幸せを実現する」を企業理念に掲げ、事業展開を進めています。
これは、おいしさと楽しさに関する事業分野において、顧客満足を通じて地域貢献を果たすとともに、収益向上と納税正義により社会貢献を果たすこと、また、働く社員がともに成長し幸せになっていくことが、当社グループ経営の根本であるという考えを示したものです。
この基本方針に基づき、業態力および商品力、店舗営業力、生産技術、社内管理技術等々の向上を図り、企業価値の拡大に向け、全力を傾注していきます。

対処すべき課題

当社グループは、規模の拡大、収益力の向上、および財務体質の改善を図るため、内部体制の充実を伴った着実な成長を基本とし、以下の施策を推進します。
第一に、規模拡大を重点課題と認識し、M&Aへの積極的な取り組みはもとより、ホールディングス型経営の推進と各子会社自立の強化により、業態イノベーションおよびスクラップアンドビルドの加速、そして郊外型立地を重視した着実な出店を進めます。
第二に、収益力の拡大を図るべく、一店舗当たりの平均売上高を重要な指標に据えて、商品力および店舗運営力の強化を尚一層進めつつ、既存店舗への着実な投資実行とともに、業態ブランド力向上に繋がる広告宣伝も展開します。同時に、社員が独立することによる経営委託制度を拡大するとともに、フランチャイズ展開も推進し、収益基盤の多角化も図ります。
第三に、野菜や畜肉等、安全で高品質な食材生産者の開拓を一層強化するとともに、製造部門の強化により、安全安心および品質の向上、原価の低減を図ります。また、外部販売の拡大も推進します。
第四に、前各項目を強化推進する中で、社員が物心両面での充実を拡大できるよう、労働環境の更なる整備、そして社員分配の積極的拡大を図ります。
一刻魁堂、野菜ラーメン桶狭間タンメン、ロンフーダイニング

 本社:名古屋市緑区桶狭間切戸2217番地  TEL 052-629-1100 FAX 052-629-1103